レインブーツ サイズ 選び方 ピッタリ ゆったりサイズ どっちが良い

レインブーツのサイズの選び方!ピッタリ・ゆったりサイズどっちが良い?

レインブーツのサイズの選び方についてここではとりあげてみたいと思います。

 

 

レインブーツのサイズについては、基本的にスッキリ履きたいならジャストで、着脱を楽にしたいのであれば大きめを履くという考え方で構わないと思います。

 

 

また、レインブーツは通気性の問題などもありますので、そのことを考慮してピッタリ目サイズよりも、少しゆとりのあるサイズを選ぶという方も多いです。

 

 

一般的な長靴に関しても、やはり着脱の利便性を考えてゆとりのある大きめサイズを選んで履く方が多いように思います。

 

 

レインブーツはゴム素材ですので、そこまでサイズはこだわる必要は無いと思いますが、キツめで履いて蒸れて脱ぎにくくなってしまうと使用感もあまり良いとは言えません。

 

 

ファッション性の高いブーツであればジャストサイズを選ぶようにした方が見た目は良いかもしれませんが、見た目と、履き心地・着脱感とどちらを優先させるかという事で考えてみると良いと思います。

 

 

基本的にレインブーツも、長靴も選び方としては違いは無いと思いますので、よくわからないという場合は大きめを選ぶようにした方が良いのかなと思います。

 

 

小さめは何ともなりませんが、少し大きめであればなんとかなりますし、こうした事は靴選びの基本でもあります。

 

 

是非レインブーツ選びの際には参考にしてみてくださいね。