雨 雪の日 使用 レインブーツ 一足持っておくと 便利

雨と雪の日に使用!レインブーツは、一足持っておくととても便利!

現在は、アウトドアメーカーAIGLEのシャンタベルというレインブーツを愛用しています。

 

色は黒です。

 

口コミで評価が高く、試し履きするとゴムが柔らかく歩きやすかったことが購入の決め手でした。

 

 

 

他にイトーヨーカドーのgood dayというブランドのレインブーツも所有しています。

 

こちらはカーキ色で3900円とお手頃価格だったために購入しました。

 

 

どちらもロングタイプです。

 

シンプルでいかにも長靴というデザインが気に入っています。

 

 

パンツにもワンピースにも合わせやすいです。

 

個人的には、キレイめデザインのレインブーツよりアウトドア系のカジュアルなデザインが好きです。

 

 

 

 

レインブーツを履く日は雨か雪の日です。

 

なので、梅雨の時期はほぼ毎日履いています。

 

 

逆に晴れや曇りが続く時はほとんど履きません。

 

近所への買い物などの日常にはgood dayを、電車に乗ってお出かけする時や通勤時にはAIGLEを、と2足を使い分けしています。

 

 

 

2年ほど前まではレインブーツは持っていませんでした。

 

しかし、近年はゲリラ豪雨や大雪などが多いため、一足持っていた方が良いと思い購入することにしました。

 

 

買ってみて大正解でした。

 

 

 

それまでは大雨の日も水がしみにくいスニーカーを履いていたのですが、やはり靴が濡れてぐしょぐしょになってしまいました。

 

靴下まで濡れてとても不快なうえ、足も冷えてしまうのですよね。

 

しかし、レインブーツを購入してからはそんな思いは一切しなくなりました。

 

 

完全防水なのでゲリラ豪雨でもしみることはありません。

 

特に通勤時にはありがたいです。

 

 

 

 

このように大活躍中のレインブーツですが、一度トラブルに見舞われたこともありました。

 

くるぶし丈のスニーカーソックスでレインブーツを履いた時のことです。

 

 

ふくらはぎ部分が直にゴムにあたって長時間歩いたので内出血を起こしてしまいました。

 

脛から下が紫色に変色して数日は素足で外出できませんでした。

 

 

それ以来、レインブーツを履く日はゴムに皮膚が直接触れないようにしています。

 

一足あると万が一の時に便利なので、今後も引き続きレインブーツは愛用していくつもりです。