憂鬱 雨の日 気持ちよく過ごせる 機能的 レインブーツ

憂鬱な雨の日なのに気持ちよく過ごせる、機能的なレインブーツ

私には、四歳になる娘がいます。

 

子供にとって、雨の日は、外で遊べない憂鬱な日ですが、うちの場合は、レインブーツのおかげで子供はいつも笑顔で過ごしています。

 

というのも、娘と私は、お揃いの柄のレインブーツを履いているからです。

 

 

娘は、ママとお揃いのレインブーツに嬉しそうです。

 

 

 

 

私自身も、可愛いレインブーツを履けることが、雨の日のささやかな楽しみになっています。

 

ちょっとしたことなのですが、可愛いレインブーツのおかげで雨の日が少し好きになりました。

 

 

素敵なレインブーツを履くと、レインコート、傘、洋服などのコーディネートが気になります。

 

私は、子供にレインブーツの色に合うレインコートを買い、私自身も、レインブーツの色に合う傘を買いました。

 

 

その日の洋服をレインブーツに合わせてコーディネートするのも楽しいです。

 

外出を控えてしまいがちな雨の日が、素敵なレインブーツを履くだけで、気持ちの良いお散歩日和に変わります。

 

 

また、コーディネートを考える際も、娘も一緒になって一生懸命考えてくれるので、娘と過ごす、その時間もとても楽しいです。

 

 

 

ただ、レインブーツを長時間履くと、足が蒸れて臭いがきつくなります。

 

そういう時は、晴れた日にベランダに干したり、市販の臭い消しなどを使って臭い対策をしています。

 

市販の臭い消しは、かなり臭いを取り除いてくれるのでお勧めです。

 

 

 

 

レインブーツは、我が家にとって、雨の日のは欠かせない、機能的な履物でもあります。

 

足元が濡れても服が汚れませんし、足元が冷えるのを防ぐこともできます。

 

 

育児中の方は、子供が隣で思いっきり水たまりに入っても、ある程度、靴や服が濡れることを防ぐことができます。

 

そして、子供の泥遊びにも最適です。

 

 

泥遊びの際は、必ず、レインブーツを履かせています。

 

レインブーツなら、泥がついてもサッと水で洗って干すだけですし、洗うのが簡単なので、気持ちにゆとりを持って子供の遊びを見守れます。