雨の日 非常に楽しくなるレインブーツ 必須アイテム

雨の日が非常に楽しくなるレインブーツは必須アイテム!

最近の日本全国では、雨の日にも関わらずレインブーツを履いて出歩く人の数が非常に減ったと私は思う事が多々増えてきました。

 

大雨にも関わらず普通の運動靴で雨水を沢山染み込ませて平然と歩く人達、大変お洒落な靴を普通に雨の中に晒して悠々と歩く女性、高そうな革靴を痛くも痒くもない顔で雨水の汚い水溜まりの中を乱暴に突き進む男性人達、正直物凄く不思議な光景なのに今ではありふれた光景になってきました。

 

 

 

そんな中、私はというと雨の日は必ず自分の相棒とも呼べる大好きなレインブーツを履いて出掛けます。

 

何故毎回履くのかというと素足を雨水で汚したくはないからという理由も大半ありますが、もう一つレインブーツにこだわる理由は幼少期の頃の自分に戻って、雨の日を大いに心の底から満喫したいからという理由も含まれています。

 

 

 

レインブーツはどんな大雨でも、どんなに深い水溜まりの中を歩こうとも、足全体を守ってくれる程の高さまでありますから一切汚い雨水に触れる事無く晴れの日と同じように歩けるので非常に楽ですし安心です。

 

なのでその良さを知っている私は、雨の日は殆ど時間さえあれば、レインブーツを履いて、お気に入りの傘を一つさして自宅から徒歩3分程で行ける地元の憩いの場の奥町公園へと張り切って遊びに行きます。

 

 

 

 

大きな大きな丸い水溜まりにバシャンと大きな音を立てて入っても両足全体は汚れないので、水溜まりで飛び跳ねたり、リズミカルに両足をバタバタさせたりして思いっ切り楽しんだり、葉っぱの上や、葉っぱの下、草の中にいるアマガエルの大合唱を聞いたりアマガエルを捕まえて遊んだり、カタツムリを見つけたり触ったり、時には傘の上に落ちて綺麗な音を奏でる雨音の音色を楽しんだりと、晴れの日には味わえない楽しさを雨の日には味わえるんです。

 

 

それにレインブーツの良い所は、どんなに泥水が跳ねて汚れてしまったとしても素材が大変頑丈なゴムで出来ているので水洗いで新品同様に戻しますし、保温効果もあるので足全体が冷たくなる事もないのが非常に良いメリットです。

 

 

 

お子さんがいるお母さん方、そして雨が好きな人、レインブーツはそんな雨の日にお出かけする人に大変役立つ代物です。

 

是非ともレインブーツを履いて雨の日を思う存分楽しんで満喫してみて下さい。本当に楽しいですので。