使ってみて手放せなくなりもう一足欲しくなりました レンブーツの魅力

使ってみて手放せなくなりもう一足欲しくなりました!レンブーツの魅力!

降っても晴れても車移動が基本だったので、雨の日も靴はそれほど濡れない生活をしていました。

 

そのため大人になってからずっとレインブーツは持っていませんでしたが、子供が生まれたのを機に無しではいられなくなり、ついに通販で買いました。

 

子供がいると毎日の散歩や外遊びは必須ですし、それは雨の日でも関係ないからです。

 

 

 

私が探したのは、子供と一緒に水溜りに入ったり、大雨の日に自転車に乗ったりしても大丈夫なようにロングタイプのもの。

 

探し出すとレインブーツも見た目はほとんど普通のブーツと変わらないオシャレなものもたくさんありましたが、見た目を重視すると一万円を超えるものばかりだったのでやめ、消耗品と割り切って安くてもコスパが良いものを探す事にしました。

 

 

価格帯でいうと3,000円から5,000円くらいまでの物です。

 

梅雨時を過ぎた頃に探し始めたせいか、予算より高く、見た目も納得出来るブーツをセールで手に入れる事が出来ました。

 

 

黒、茶、カーキの三種類あり、内側はチェック柄になっているロングタイプの物でカーキを選びました。

 

レビューも高評価だったので、届いてから早速雨の日に履いてみると、その便利さにもっと早く使い始めれば良かったと後悔したほどです。

 

 

 

今まで外出時に靴が濡れないように、汚れないようにという気遣いを無意識にしていたのでしょう。

 

いくら濡れても平気な靴を履いての雨の日の外出はサクサク歩けて、ストレスから解放された感じがしました。

 

 

目的の一つだった水溜り遊びもバッチリこなせています。

 

レインブーツがある生活に馴染むと他の人の履いているブーツのデザインなどが気になりだし、今はくるぶしより少し上くらいのショートタイプでデザイン重視のものも買おうかと思っています。

 

 

買う前は一足で数年は間に合わせようと思っていた位の関心度だった自分が、二足持ちしようとは我ながら驚きです。

 

 

これからの季節、みぞれや雪の日も元気にしてくれるような素敵なデザインのレインブーツを見付けようと思います。