幼稚園 送り迎え 大活躍 ショート ロングタイプレインブーツ

幼稚園の送り迎えに大活躍のショート&ロングタイプレインブーツ!

レインブーツは最近はデザイン性の高いものが多くあります。

 

お洒落で履いている人も多くいると思います。

 

 

でも、なんだかいつも足が蒸れたり歩きずらいという印象が強かったのです。

 

普段の生活でレインブーツを履いて出かけるというのは少なく、ものすごい雨だとか、雪の日くらいしか履いてませんでした。

 

 

 

私の生活も変わり、子供が幼稚園に通うようになってから、レインブーツを履くことが多くなったのです。

 

まず子供はレインブーツを履きます。

 

 

じゃないと足が濡れて大変なことになります。

 

大人の私も子供と一緒に歩くと、気づくと結構足が濡れているのです。

 

 

子供がばちゃばちゃあるくので水しぶきがかかったり、傘を振り回したり、雨の中を走る子供を追いかけたりすると本当に予想以上に濡れるのです。

 

そんな時はやはりレインブーツが大活躍なのです。

 

 

 

 

デザインもかわいいものから大人っぽいものまで揃ってます。

 

値段も安いものから高いものまであります。

 

 

やはり高いものは作りもよく長持ちします。

 

安いものは、私の歩き方も悪いのですが、足裏がすり減ってしまい、2、3年くらいで買い直すこともあります。

 

 

ロングブーツタイプのものが一番いいのですが、ショートタイプも持っていると洋服を選ぶことがなく楽です。

 

 

 

梅雨時期などの雨の時は、ショートブーツが楽です。

 

ロングブーツもファッション的にはいいんですが、暑いです。

 

 

私はいろいろな長靴を履きましたが、今はシンプルなものに落ちついてます。

 

最初は、花柄、ストライプとガーデニング用的なレインブーツを履いてましたが、レインブーツが目立ってしまい、いかにもレインブーツ履いてますって感じになり飽きがきます。

 

 

色も赤とかピンクとかかわいい色もいいですが、これも洋服と合わせたりするのが難しいこともあり、履かなくなってしまいます。

 

そしてロングブーツは、黒のジョッキーブーツのような感じのデザインにしました。

 

 

多少値段は高いですが、季節問わずブーツのように履けていいです。

 

ショートタイプは、ブラックチェックのちょっとかわいいものにしてます。

 

 

ジーンズや、ロングパンツの時はショートタイプが多いです。

 

雨の日は、レインブーツを履いていると、濡れる心配もなく足が足が濡れて不快な思いもすることなく、今では私にとってマストアイテムとなっています。